あ、今日がバレンタインか。気付かなかったわ。

2月14日。
ロッカーのセキュリティが─零(ゼロ)─になる今日この頃。

こんにちは、昼杉です。

皆様、元気にお過ごしでしょうか。

気圧やら花粉やらよく分かりませんが毎年この時期は絶不調の私です。

鼻が死んでる。肺に入ってくる(肺だけに)空気量が通常の体感1/3程度。
とにかく頭が回らない。ほぼ脳死。それでいて頭が痛い。
脳みそよ、死んでいるなら痛みも殺しておくれよ。

ぼーっと突っ立っているだけで機嫌が悪いのか聞かれるし、
虚空を見つめているだけなのに元気がないと心配されるし、
誤解を与えないように、とびっきりの笑顔で佇んでいたら避けられるし
とにかく家に閉じこもりたい。冬眠したい。布団から出たくない。

そんな私でも家を出なくてはならない日があります。

そうです。バレンタインです。

ロッカーに絶対にカギをかけるアイツも
直帰の天才と言われるコイツも
最強の帰宅部と謳われし奴も
とにかく家から出たくない私も。

誰も彼もが浮足立つ楽しい一日なのです。

いつもの昼杉の一日。
13:00 起床
14:00 TVを見る
20:00 就寝

今日の昼杉の一日。
7:00 起床
7:30 町内をランニング
8:00 出勤
8:30 散らかったロッカーの中身を空っぽにする。
8:31 ロッカーの鍵を閉めずに全開で仕事場へ。
8:35 机の中身を全て窓から投げ捨てる。
8:40 パソコンの電源を入れたり切ったりする。
8:50 「はー、ちょっと散歩でもしてくるか」と大きめの独り言を言って散歩に出る。
16:50 仕事場に戻る 
17:00 空っぽの引き出しを確認して帰り支度。
17:05 空っぽのロッカーを閉める。
17:10 空っぽのカバンを握りしめて退社。
17:15 念のため遠回りをして帰る。
19:00 帰宅

おつかれさまでした。頭が痛い。心も痛い。なんにも楽しいことない。

だいたいなんなんですか。バレンタインって。
どっかの企業の戦略って聞きましたよ。チョコ売るための。
あーあーあー、そんなんに踊らされちゃってね、恥ずかしくないのか、と。
無駄遣いするな、と。
そもそもこのご時世ね、自粛よ自粛。もうなんでも自粛しとけってことですよ。

絶望してたら天からカエルさんが降ってきました。


バレンタイン最高!!!!!!!!


220214[Food]カジカガエルチョコ


カエルさんチョコ。カワイイ箱に一匹、住んでいました。
もうかわいい!おしゃれ!!!!
カジカガエルさんです!!!きゃっわいい~!!!!!!!

220214[Food]カジカガエルチョコ_2


この職人業よ。細かなディティールが光ります。

優しく微笑んでいるようなカエルさん。
ぼくと一緒だね。ぼくもいまニコニコさ。

190818カジカガエル

ちなみにこちらは本物。
そっくりです。
とても奇麗で可愛らしい声をしているので検索して聞いてみてください。
スポンサーサイト



ヤマカガシは水面をゆく

ここ数か月、炭水化物ダイエットをしています。
基本的に夕飯は米を食べないという日本人失格の食事制限。
好きな食べ物は?と聞かれれば秒速で「米!」と応える米好きなので毎日がエブリデイです。
なんとかこのヘビーな体系から抜け出せるよう頑張ります。

こんにちは、昼杉です。

訓練された読者の皆様なら既にお気づきかと思いますので、
勿体ぶらずに本題に入ります。

今回ご紹介するのは!(ヘビーだけに!!

\ドッ/ \ドッ/ \ドッ/

※200112諸事情により写真を削除しました。
-memo-
62,251
52,327
ヤマカガシ

すらすらと舐めるように水面を行くヤマカガシ
かつて中国から伝来し、日本の蛇神信仰と合いされこの地で広まった"龍"。
赤と黒で彩られた黄金色のその姿に龍を思う人々もいたに違いない・・・

と、まぁそれっぽく書いてみましたが
実際にヘビは、生と死の象徴、神の使い、富と繁栄など縁起ものとして
信仰されたし縁起が良かったりと大層な存在として知られています。

世間では割と嫌われ者のようなので残念ですが、
手も足もなく移動する様や舌をペロペロしたりするのはカッコいいなぁと思います。

ヤマカガシは元々無毒だと考えられていたようですが、口の奥の方に毒牙があったようです。
食べられたり、指を口に突っ込んでグリグリしないと毒の餌食になることはないそう。

しかし人の数だけ経験があるというもの。
よっぽど運が悪かったり、ヤマカガシに悪戯をしたりで、これまで十数件の事故が発生しているようです。
蛇は臆病な生物らしいので、ちょうど良い距離感で付き合うのが一番です。
蛇に関わらずなにごともそうですね。

それにしても立派な個体でした!
一周30秒とかからない小さな池にアオダイショウシマヘビヤマカガシが泳いでいて大興奮。
完全なる被写体過多で何を撮ろうかと迷っているうちに絶好のシャッターチャンスを逃すなど。
三蛇を追う者は一蛇をも得ずという状況は何とか回避できました。

190614ヤマカガシ_2

よく見るとお腹が少し膨れています。カエルかネズミを食べたのでしょう。
ちょうど食後の運動だったのかもしれません。

蛇をまともに撮れたのは実に5年ぶり!
これを機に蛇の勉強もしていこうと思います!!

プロフィール

昼杉起太

・昼杉起太
虫撮る人。

最新記事

ファミリーマートに独りで来ました。ごめんなさい。 2023/04/16
スタバのトイレに鍵がかかっていた件。 2023/04/09
そして僕はカメラを置いた。 2023/04/02
冬のお外で食うカップ麺が一番うまい。 2023/03/05
カマキリ写真本を買ってみた。フランス語の。 2023/02/19
はじまりの虫撮り -さらば寝正月2023- 2023/01/02
枕元には喉飴と綿埃。 2022/12/25

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

参加中の虫ブログランキング


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ