ベンチの先客

きのこ。

191207きのこ未同定

ベンチに生えていました。

ボクは座れず。

どちら様か。
スポンサーサイト



キノコの日~金ぴかキノコの謎~

10月15日。
今日はキノコの日らしいです。
なんでもキノコ需要が高まるのがこの季節だからとか。

言われてみると確かにキノコ汁が飲みたい気分です。

そういえば夏に大注目のキノコがありました。

191015テングツルタケ(仮)

輝く金ぴかキノコです!!!!!

虫探しをしていたら地面から顔を覗かせているのを発見。

191015テングツルタケ(仮)_2

ピッカピカですよ!!!

さて、食えるのか…

仲良くさせてもらっている虫仲間のプッカ氏にお聞きしたところ
・傘の周辺に明らかな溝線がある
・柄の基部は塊茎状に膨大しない
・黄褐色~灰褐色の地に灰黒色綿質のつぼの破片が付着している
・ひだは白色、ふちは灰色粉状。
・柄の表面は灰色の小鱗片で覆われ、つばはない
や生息環境などの特徴を上げ

テングタケ科 の テングツルタケ
Species:A.esculenta Hongo & Matsuda

の可能性が高いとのこと。

自分でも調べてみましたが、まぁそうだろうな。と。全然分からんけど

テングツルタケは一応毒は無いと言われているらしいです。
食べても美味しくなかったり、情報不足な点から
食べないほうがいいようです

ちなみに「だろうな、らしい、ようです。」と
ばかり書いてあるサイトは要注意らしいです。
適当にネット情報を漁って転載していることがほとんどのようです。

いやぁ~、虫ならある程度「見た目的にもバッタのなかまだから」みたいに
ある程度は勘が働くのですが
キノコはもう全然さっぱり分かりません。

もしも「生物の名前を完全に当てられる能力を手にする」なら
私は虫ではなくキノコです。キノコ狩りを満喫したい
美味しい。食べたい。

さてさて、今回大活躍したプッカ氏ですが
新しいブログをつくったみたいなのでご紹介!
蝿を中心に全ての生物を愛する変人です。好物はインドカレー。
旧「プッカ(CRH)のブログ」
http://crh.wp.xdomain.jp/
新「Diptera and Fungi
https://dipteraandfungi.blogspot.com/

菌の世界ゼロ歩目

こんばんは、昼杉です。

先日は偶々キノコのイベントに遭遇したので少し撮らせてもらいました!

キノコ?冬虫夏草?粘菌?
詳しくは分かりませんが面白かったので載せておきます。

190801未同定
枯葉の上で広がる雪みたいなやつ。
菌糸体(※)

190801未同定_2
チョコレートみたいなやつ。
粘菌・ハチノスケホコリの子実体(※)

190801未同定_3
オレンジのやつ。小さいけどキノコ感あるやつ。
粘菌・シロジクキモジホコリの子実体(※)

詳しく分かったら加筆しておきます。

小さな菌の世界も楽しそうですね。
せっかく機材があるのでこれからは積極的に撮っていこうと思います。
ただ、種類と数が豊富すぎて一度沼にハマったら出て来られなさそうです。。


-----

※コメント欄にてshino様からご指摘を頂きました。(190802)
ありがとうございます!!
自分でも調べてみましたが素人ながら近い種類なのかなと思います。
(確信できるほど類似種との判別ができない)

ブログ等で発表している以上、生物同定のご指摘を頂いた際は
そのままご指摘に沿って掲載せず、自分でも調べて自分の責任で訂正することが大事です。
自分ルールかもしれませんが、初めて同定のコメントを頂いたので書いておきます。

いやー、しかし粘菌といえど「菌」ではないという衝撃の事実。
タイトル大失敗!!(笑)
キクラゲと言ってもクラゲではない。そういう感じなのでしょうね。
面白い!面白いぞおおお!!!!!!!

とりあえずカテゴリ名を「菌類」から「菌とか」に訂正。

プロフィール

昼杉起太

・昼杉起太
岡山の虫写真。
Twitter(@HirusugiOkita)

最新記事

すやすやブルー 2020/10/08
涼しくなっていいよ 2020/09/14
月の女神は堕ちてなお 2020/09/07
9月になったので 2020/09/03
8月31日 2020/08/31
羽っ化り 2020/08/27
夏のヒーロー 2020/08/21

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

参加中の虫ブログランキング


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ