月の女神は堕ちてなお

なんだかを感じる空気になってきました。

ええーっ、夏終わっちゃうの!?
夏が大好きな読者の皆様、ご安心下さい。
ブログ用の写真の在庫が余りまくりなので
このブログはもうしばらく夏が続きますよ。常夏です。

こんにちは、昼杉です。

でかい蛾って浪漫がありますよね。
大きな翅を羽ばたかせ、重量感のある身で夜空を舞う!
もうその事実がこの世に在するだけで胸が熱くなります。

撮影しようものなら迫力大爆発。最高の被写体です。

しかし大型の蛾は年に1種見つけられるかどうか、みたいな。
普通種にも縁がなく悲しい時を年々過ごしてきました。

いやぁ~、でもね、実はね、、
今年はもう見つけちゃいました!!

200907オオミズアオオオミズアオ


降臨して下さりありがとうございます。

月の女神と謳われし蛾・オオミズアオです。

"旧"学名はActias artemis。月の女神アルテミスが由来だそう。
オシャレですよね。
月と一緒に撮りたかったのですがそう上手くはいきませんでした……

でかい、モフい、可愛い。
蛾の魅力を余すところなく抑えている最強の蛾です。

子供の頃は夏になると毎日のように見ていた蛾なのですが
虫撮りを始めてからはさっぱり見なくなりました。
まさかこの日に出会えるとは。

そして今回の出会いがまた大変なものでして。

夜の森、さて日付も変わるし帰るかな、
ってところで視線の先に何か飛んでいるんですよ。
まさかと目を凝らすとオオミズアオ。
寿命が近いのか のたうち回るように
地面スレスレを這うように飛んでいます。


200907オオミズアオ_2


そしてこれ。

側溝に吸い込まれていった。

たまたまその瞬間を激写ッ!

もう運命としか言えないくらい
スムーズにスルッと入っていきました。


200907オオミズアオ_3


外せるタイプのグレーチング(側溝の蓋)だったので救出

恩返しせーよ、と言わんばかりにモデルになってもらいましたが
ほんの数枚撮ったら闇のなかに飛んで行ってしまいました。。

ありがとうオオミズアオ。来年も会おうオオミズアオ。


ちなみに7月の夜。
電灯の周りを飛んでいるコウモリをオオミズアオと信じて
なかなか降りてこないなと数十分間 待ち続けた事件がありました。

200907コウモリ


フラッシュ焚いて撮ったら普通にコウモリ。
開いた口が塞がらないって顔していたと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

昼杉起太

・昼杉起太
岡山の虫写真。
Twitter(@HirusugiOkita)

最新記事

すやすやブルー 2020/10/08
涼しくなっていいよ 2020/09/14
月の女神は堕ちてなお 2020/09/07
9月になったので 2020/09/03
8月31日 2020/08/31
羽っ化り 2020/08/27
夏のヒーロー 2020/08/21

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

参加中の虫ブログランキング


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ