秋の先っちょが見えてきた

涼しくなったとハシャいでいたら暑さが帰ってきました。

冬になると虫を求めて夏が恋しくなるというのに、
いざ夏が来ると早く冬になってほしいという
わがままな1年を過ごしています。

こんばんは、昼杉です。

何だかんだでしっかりと季節は歩みを進めているようで秋の兆し…というには大袈裟かな。
秋の先っちょが見えてきました。

なんと本日撮影!超速報!!
書き溜めが多い私のブログで撮影日に更新をしたのは初かもしれません(笑)

さぁ、カマキリの成虫のお出ましです!!

190904オオカマキリオオカマキリ

昆虫界の孤高のハンター・オオカマキリです!!

大きい!こっち見てる!!可愛い!!!

私のブログで度々出てくる昆虫四天王
オオスズメバチ、オニヤンマ、シオヤアブ…そしてオオカマキリ!
ミーハーなのでこのような類の格付けに弱いのです。

虫と言えば夏、ということはカマキリといえば夏……?
なんてことはありません。確かに夏にもカマキリはわんさか見ます。
今日も夏といえば夏なのですが、カマキリの成虫の最盛期は秋
10月中旬程になると林道で無限にエンカウント(遭遇)します。

羽化したてなのか目がツヤツヤ。涙目のようです。
カマキリといえばやっぱり黒目がチャーミング。
腕のような鎌も人間味が溢れていて他人の気がしません。

脇腹の鮮やかな緑のラインもスピード感がありハンターっぽいと思います。


190904ハラビロカマキリハラビロカマキリ

カマキリ界のアイドル・ハラビロカマキリの成虫も顔を出してくれました。

なんか大きいのがこっち見てる…」と言わんばかりの上目遣い。。
名前の通り腹が大きい(平べったい)からハラビロカマキリ。
実は顔も大きいんです。
他のカマキリはシュッとしているのにハラビロはペタッとしています。
デフォルメ感が強く、故にアイドル。カマキリのなかでは一番人気なのでは…?

先月までちっこい幼体がたくさんいたのに…
寂しいような嬉しいような。これが親心というものでしょうか。

幼虫の写真をブログに載せようとストックがたくさんあったのですが
お披露目せずに季節が過ぎてしまいそうです(泣)


虫を見て季節の変わり目を感じた瞬間でした。
はよ涼しくなれ。

コメント

澄んだ目

思わず、目が合って
微笑みかけると
「いらっしゃい」
と誘われるような前右足
カマキリって幼子のようで、誘い人で
友達で
ずっと付き合いたくなります!

こんにちは♪

初めまして。
お名前に初めて気がつきました。
ヒルスギオキタさんなのですね。
クスクス面白~い♪

カマキリは可愛くないですけど(笑)

Re: 澄んだ目

>>野火止用水 様

コメントありがとうございます!
確かに「いらっしゃい」ともてなされているようなポーズですね(笑)
カマキリは昆虫界でも随一人の心を持っているというか話の通じそうな相手だと思います。
ただ、実際の習性をみるに最も話が通じないはずですけど(笑)
これからジャンジャン出てくるので楽しみです。
非公開コメント

プロフィール

昼杉起太

・昼杉起太
岡山の虫写真。
Twitter(@HirusugiOkita)

最新記事

なにごともなく… 2019/10/12
ジミー。 2019/10/04
彼岸花を撮りに行ったら危なかった話 2019/09/30
鳴く虫といえば… 2019/09/22
北上する進撃者・キマダラカメムシ 2019/09/20
猫に癒されたい 2019/09/12
花粉の季節がやってきてゲンナリなう。 2019/09/11

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

参加中の虫ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ