「とろさば専門店・SABAR+」の塩焼き定食

「サバって気分じゃない?
やれやれ…38日後にここに来てください。
本物のサバを食べさせてあげますよ。」

こんにちは、昼杉です。

念願の飯屋さんに行けました。
ようやくタイトルの「虫撮り"米食い"昼寝する」が回収できます。
昼寝は毎日しています。

面白い飲食店があったのでご紹介。虫要素は一切無し。
虫以外を視界に入れたくない虫ジャンキーの皆様は森へお帰り下さい。

岡山駅前のイコットニコットで8月17日、
ついに『とろさば料理専門店 SABAR+岡山店』がオープンしました!

190910sabar

前回の記事「潜入!!『キモい展 in 岡山』
https://mushikomezzz.blog.fc2.com/blog-entry-55.html
でご紹介したキモい展が開催されている施設の1階。
キモい展へ行く前に行ってきました。

とろける食感に深い味わい、そして高い栄養価を蓄えた鯖のなかの鯖「とろさば」を
溢れるサバ愛とともに提供している鯖ファンなら訪れなければならない鯖チェーン店なのです。

3年ほど前、TVで東京の店舗が紹介されてからずーーーっと気になっていたんです。
東京へは何度も行っているのですがなかなか機会に恵まれず。。
悩んでいたところSABARの方から岡山までお迎えに!ありがとうございます。

190910sabar_2

椅子からもうサバの世界。

鯖への期待と未知への興奮を胸に店内へ…

店員さん「お客サバご来店です!」

想像の上を行く徹底されたコンセプト。

もれなく空気もサバ味です。

店内デザインは「さば太郎物語」。
サバと愉快な仲間たちがたくさん。
やはりどこを見てもサバと目が合います

190910sabar_3

メニューもサバ一色。

鯖が苦手な人に居場所はありません。
いいえ、それでいいんです。
なんてったって、とろさば料理専門店SABARなんですから。

「鯖はすごい!」

隙あらばサバの魅力をぶち込んできます。

ランチはご飯の大盛もお替りも自由!

日替わりランチもあります。この日は揚げたてのサバ天丼(800円)!
気になりまくりですが、初回は大とろさばの塩焼き定食(税込1000円)と決めていました。

190910sabar_4大とろさばの塩焼き定食

ででーん!

でかい。

手を広げて比べても三回りほど足りませんでした。

野菜があるのも嬉しいですね。

右奥はサバ出汁が効いた汁物
サバの旨味が余すところなく溶け込んでいます。

190910sabar_5

絶妙な焼き加減。見ただけで既に香ばしい。
皮が活き活きと照っています。

身は厚みがあり確かな食べ応え
そしてトロサバと言うだけあり脂の乗りがよく魚ではあまり感じない"ジューシーさ"が。

十分過ぎる大きさがあるので部位ごとの食感や味の違いが存分に楽しめます。
大根おろしとの相性も抜群!


堪能しました!!

お酒も充実しているので飲み会にもピッタリです。
サバ好きはもちろん、サバに興味がある、サバを知らない方にもオススメ!

190910sabar_6

そういうことで おつかれサバ です!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

昼杉起太

・昼杉起太
岡山の虫写真。
Twitter(@HirusugiOkita)

最新記事

猫に癒されたい 2019/09/12
花粉の季節がやってきてゲンナリなう。 2019/09/11
「とろさば専門店・SABAR+」の塩焼き定食 2019/09/10
潜入!!『キモい展 in 岡山』 2019/09/08
秋の先っちょが見えてきた 2019/09/04
8月が終わった 2019/09/01
宇宙怪獣アダンソン襲来!! 2019/08/28

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

参加中の虫ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ